大島幻ランニングホームラン…リクエスト誤審…山川2HRの25号!!桜井初勝利・マシソン復帰登板!!糸井サヨナラタイムリー!!6月6日の全試合を徹底解説!!【管理人コラム】

大島幻ランニングホームラン…リクエスト誤審…山川2HRの25号!!桜井初勝利・マシソン復帰登板!!糸井サヨナラタイムリー!!6月6日の全試合を徹底解説!!【管理人コラム】

プロ野球/6月6日の全試合を徹底解説!!

野球ファンのみなさま。おはようございます。
毎日やきう速報管理人HISAKIでございます。
ロッテの意地も阪神の粘りもすごかった。
桜井先発初勝利!!
山川二発!山賊打線爆発!
とんでもない大誤審もありましたね…

そんな全試合を振り返り!!

 

西武対広島 3回戦

西武 Point

・投手

今季初先発の郭。
初回、先頭のヒットから2四死球と暴投で2失点。
立ち上がり苦しんだが、4回まで3者凡退と立ち直る。

5回に2死から2安1四で満塁のピンチも、バティスタを三振に切る。
甘い球ではあったが、見逃してくれた…

その後は安定した投球を見せ、
6回3安3四死5奪三振と素晴らしかった!

日本シリーズ?を想定したのか、
その後7点差でも勝ち継投を起用し、勝利。
できれば平井は休ませたかった。

・野手

2点先制を許すも秋山が先頭打者ホームラン!

1安1死から森の上手い犠飛で同点!!

2回には金子のタイムリーで勝ち越し、
3回には山川の場外HRで追加点!

5回にも山川・栗山のHR、

6回には外崎のHRなど先発全員安打となる14安9点での猛攻で勝利!

しかし9回、マーティンの投球が森の手に直撃で交代。

折れてないことを祈るばかりだ。
続報だが、病院には行かず自宅でアイシングとのことだ。

今日のヒーローは郭と山川だろう!

広島 point

・投手

先発山口、2点の援護をもらったが、

秋山のソロからピンチを作り、犠飛で同点。
2回にも2安打で1失点。

3回に山川に被弾し、3回7安2四死5失点とKOされた。

その後連投となるアドゥワが3本のホームランを浴び4失点。
9失点で敗戦となった。

昨日からの連投で77球。流石にかわいそうではないかな…

野手

初回野間安打から2四死球で2点先制も、
その後は4回まで三者凡退。

5回に、2死から小窪野間連打から満塁も、バティスタが倒れ無得点。
今日は、バティスタが郭の落ちる球に反応できず
甘い球を見逃すケースが目立った。

6回も三者凡退など郭相手にチャンスを作れず、
4安2点で敗戦となった。

そして本日、西川の連続安打記録が止まってしまった。

SB対中日 3回戦

SB Point

・投手

先発大竹。3点の援護も、4回2死から3連打を浴び2失点。

5回も2死からタイムリーを浴び同点に追いつかれるが、
チームが勝ち越す。

しかし8回、武山に被弾し同点に追いつかれると、
その後大島にランニングホームランを浴びたが

判定に助けられなんとか抑えると、味方が勝ち越し
8回8安5三振4失点で勝利。

後半、やや高めに球は浮いていたが、8回まで投げ切ったのは素晴らしい。
森が締め、勝利!

・野手

初回、珍しいプレーが。
釜元のハーフスイングを一度は四球と判断も、
協議の結果三振に。

しかしその後、グラシアルの2ランで先制!
3回にもデスパイネのHRで追加点!

その後同点も6回、押し出しで勝ち越し!

同点に追いつかれたが、2死から真砂、
今宮連打でチャンスを作ると、グラシアルがタイムリー勝ち越し!

12安打8得点で逃げ切った!

今日のヒーローはグラシアルだろう!

中日 point

・投手

先発山井、球が高く今日もHRを浴びる。
なんとか5回まで投げ、5回7安1四2被弾3失点。

その後同点も、谷元が1安3四で勝ち越しを許す。
流石に3四球は苦しい…
その後満塁で岡田が火消し。

祖父江が2四とセーフティバントで
満塁のピンチを招くも内川を併殺に取り無失点。
流れを引き寄せると、攻撃陣が反撃。

しかし同点の8回裏、ロドリゲスが2死から3連打で失点。

今日4番のデスパイネは変わっていたが、

2死2.3塁でなぜ3番のデスパイネ勝負した?

かなり悔やまれるミスだった。
3連敗となった。

野手

先制を許すも、4回2死から2連打でチャンスを作りビシエドがタイムリー!

5回にも2死から阿部のタイムリーで同点!
その後武山のHRで同点。

続く大島のランニングホームランがまさかのリクエスト誤審でアウト判定。

大島神走塁!!!!

だったのに本当にかわいそう…

正直、これではソフトバンクに寄っていると言われる内容だ。
いくらなんでもひど過ぎる!
確かに判断が難しいが、結局判定を覆す映像がなかったとのこと。
ならば、もうサッカーのVARのように第三者に判断してもらうのが正しいのでは?

ここから流れを失い、采配ミスもありその後勝ち越しを許し、敗戦となった。

日ハム対ヤク 3回戦

日ハムPoint

・投手

先発加藤。今日も安定した立ち上がりを見せ、5回4安1失点と好投。
やはり、彼が良い時のテンポの良さは素晴らしい。

その後宮西が1安1死も無失点に抑え、守り勝った。
やはり日ハムの中継ぎ陣は強力だ。

・野手

初回王のタイムリーで先制。

3回は2死から四球と清宮がタイムリーで追加点!

4回にも2死から相手のエラーを生かして追加点!

その後はチャンスを作りながらあと一本が遠かったが、
10安3点で勝利!

今日はピンチでも清宮の好守が光った。
伸びしろを感じる…!

今日のヒーローは加藤と猛打賞の王だろう!

 

ヤク point

・投手

先発小川が初回、3安打を浴び失点。
3回には2死から四球とヒットでピンチを招くと、
タイムリーを浴びてしまう。

4回にも味方のエラーから失点。
6回8安4奪1四3失点とQSながら、またも勝ち投手とはならなかった。

今季、負け越しが止まらない小川。ついに1勝8敗。
球がそこまで悪いわけではないと思うが、やはりコントロールを意識しすぎて

2死からの四球や高めに浮くケースが多い。
もう少し、直球で大胆に押して欲しい。

・野手

4回、2安打でチャンスを作ると、
村上のタイムリーで反撃。

しかしその後は2塁まで進めながら後一本が遠かった。
6安1得得点で敗戦となった。

オリ対De 3回戦

オリPoint

・投手

先発榊原が2回、2安打も相手のミスに助けられ無失点。

4回には2安1四球で満塁も犠飛の失点のみ。

5回には先頭2塁打、7回には無死13塁も盗塁死など無失点で切り抜け、
7回8安2奪三3四1失点と好投だった。
ピンチでも粘った。そしてかわいい…本当に推せる…

ただ打球が直撃し、降板。打撲と判断も、一度抹消とのことだ。

その後近藤被弾・増井ピンチもなんとか粘り勝利!

・野手

初回2死から2連打も無得点。
2回、2死から12塁も無得点。

3回には吉田のタイムリーで先制も、

その後無死満塁で無得点など

残塁祭り!!!

しかし4回には福田のタイムリーで追加点!

ただ、その後4安打ながら無得点。
12安3点と拙攻ながら逃げ切った。

今日のヒーローは榊原と猛打賞吉田正尚だろう!

De point

・投手

先発東が初回から2連打など苦しむ。
3回には吉田にタイムリーもその後無死満塁で無失点

しかし4回にも2安で失点し、
3.1回8安2四3失点で降板した。

今日は直球を仕留められる、変化球は浮くなど、
良いところがあまりなかったからか、早めに降板となったが、

その後中継ぎ陣が粘り反撃!!
しかしあと一歩及ばず敗戦となった。

・野手

オリックスに負けない残塁祭り!!わっしょい!

2回2連打もロペスが走塁死。
4回には無死満塁から犠飛で1点もタイムリーが出ない。

5回には先頭2塁打で無得点、
7回には無死13塁から神里が盗塁死など無得点。
この場面、150%で成功させないといけない。

8回には筒香の超絶特大HR!!!


9回にも2死13塁と絶好機も無得点と、あと一本に苦しみ

11安打ながら2点・タイムリー0で敗戦となった。

ロッテ対阪神 3回戦

ロッテPoint

・投手

先発種市が初回2死から2連打を浴び2失点。

3回にもエラー・内安から犠飛で失点。
序盤は連打もあったが、不運な面が大きく、

その後は立ち直り、
7回6安7奪三振2四3失自責点2と仕事はした。

その後中継ぎ陣粘ると、攻撃陣が同点に追いついたが
益田が3連打を浴び失点し敗戦となった。

・野手

初回2死から2四球を取り、レアードタイムリーで反撃。

しかし3回には先頭2塁打から無得点など、
拙攻も4回に、吉田のタイムリーで反撃。

7回には2死から1安2四死で満塁。

井上が昨日から3つ目の死球。
強打者とはいえ3つは多い!乱闘騒ぎになり警告試合に。

しかしレアードが倒れ無得点。
8回もチャンスだったが、岡が走塁死。
岡、身体能力は高いだけに、本当に走塁ミスが多くて勿体無い…

しかし9回、2死から鈴木大地が出塁すると、
暴投で進塁し、清田がタイムリー!!!

鈴木がフルカウントで完璧なスタートを切り、
浅いライトフライでホームイン!

しかし延長で勝ち越され敗戦となった。

阪神 point

・投手

先発の高橋が初回、2死から連続四球から失点。

4回にも下位打線から2安で失点し、
内容は良くなかったが、
5回5安5奪三3四2失点となんとか粘った。

その後ピンチを作りながらなんとか抑えていたが

9回、ドリス劇場。

2死まで取ってから、四球を与え、
暴投で進塁を許すと、清田にタイムリーを浴び同点となってしまった。

ただ、その後チームが勝ち越し、島本がプロ初セーブ!
今季の成長ぶり、素晴らしい。

・野手

初回マルテのタイムリーで2点先制!

その後3回には相手のエラーからマルテの犠飛で追加点!
マルテ、日本球界に適応し始めてきた!

しかしその後は9回まで1安と苦しみ、同点に追いつかれた。

ただそこから猛攻を見せる。
10回、1死から近本・糸原・糸井3連打で勝ち越しタイムリー!

延長戦を勝ち切った!

今日のヒーローは3打点のマルテと決勝打の糸井だろう。

 

楽天対巨人 3回戦

楽天Point

・投手

先発石橋が2回、3安打で失点。
しかしその後粘ったが、6回には岡本に被弾。

7回6安4奪三振2失点と好投だった!
直球の球威も○、制球も定まっており、四死球0。
今後のローテ入りに頼もしい存在が現れた!

しかし援護がなく敗戦となってしまった…

・野手

先発桜井に苦しんだ。

4回1安2四球でチャンスを作ると押し出しで同点も、
畳み掛けられない。

7回の1死2塁・8回には2死13塁でも無得点。

5安1点と貧打で敗戦となった。

巨人 point

・投手

今季初先発の桜井が好投!
4回3四で押し出しと乱れ、昨日の悪夢を思い出させられたが、
そこから粘って無失点!

6.2回3安8奪三振3四1失点と好投だった!

直球と落ちる球のバランスが素晴らしく、先発初勝利!

森福がワンポイント。
復帰登板のマシソンがピンチも
なんとか逃げ切り接戦を制した。

・野手

2回、上位でチャンスメイクし、2死まで取られるも、
若林のタイムリーで先制!

5回には2安打も無得点だったが、6回の岡本のHRで勝ち越し!

石橋を捉えられなかったが、投手戦を制した!

今日のヒーローは桜井と岡本だろう!!

 

交流戦順位表!!
・ソフトバンク3連勝!!一発攻勢で3連勝達成、明日からのカープ3連戦も勢い続くか!
・大勝ながら中継ぎを総動員させた西武。明日への影響も…
・全試合接戦を勝ち越した巨人、ロッテ相手に粘れるか!
6月6日(木)の見どころ!
・今季苦しむメルセデス。明日の結果が今後のローテに大きく関わってくる…復調なるか!
15連敗後に負け越したヤクルト。好投を続けるブキャナンでカード頭を取れるか!
・今季絶好調のDeNA。最強山賊打線相手に投げ勝てるか!
・セリーグ唯一の交流戦3連敗中の中日。ホームが苦手な柳で楽天に投げ勝てるか!
過去に何度も対戦がある西-有原。好調な有原を西が制球力で圧倒できるか!
日本シリーズ再来!制球VS球威の勝ち頭同士の投げ合いの結果は!?

乞うご期待!!